社名
■遠方監視装置
遠方監視制御盤
| カタログ |

 
  無人駅照明制御装置  
 
■概要
 遠方監視制御盤は、専用通信回線を使用して遠方の機器に対して、監視・制御を行う事の出来る装置(システム)です。
  親機には15インチのタッチディスプレイを採用し、画面上にシステム系統画面や、現在状態監視画面、履歴表示画面などを表示し、タッチパネル上の制御ボタンを押すことにより、遠方制御を行う事が出来ます。
  ポイントヒーターの遠方監視制御や、照明分電盤の遠方監視制御などに、ご使用いただいております。
 

   
   
■使用イメージ
無人駅照明制御装置(使用イメージ)

 
   
         
     
■外観
無人駅照明制御装置(親局)
無人駅照明制御装置(子局)
 

     
   
     
■仕様
     
 
項目
親機
子機
使用周囲温度
0℃〜40℃
-10℃〜50℃
電源電圧
AC100V±10%
AC100V±10%
外形寸法
W600×D250×H500  (突起物除く)
W300×D165×H400 (突起物除く)
重量
約30kg
約7kg
制御点数
最大80点(40機器)
最大8点(4機器)
監視点数
最大80点 (監視点数とは別に子機の異常を表示します)
最大8点
出力
 
無電圧メーク接点(定格DC30V/5A)
入力
 
無電圧接点入力(DC12V印可)
伝送距離
最大20km (回線品質・環境等により変わります)
伝送仕様
調歩同期・位相変調・半二重通信方式・1200bps
 
 

   
           

Copyright(C) 2005 SANKI Co.,LTD. All Right Reserved.