社名
■電力設備関係
無人駅照明制御装置
| カタログ |

 
  無人駅照明制御装置  
 
■概要
 無人駅の照明を管理駅等からJR電話回線を通して遠方制御できます。 また駅ごとの個別照明制御や監視駅全ての一斉照明制御ができます。
 通信には専用ケーブルを使用しないため設置コストがかかりません。 また親局の設定を変更するだけで簡単に子局の追加ができます。 さらに照明制御のほかに機器の状態監視もできます。(オプション)
 

   
   
■使用イメージ
無人駅照明制御装置(使用イメージ)

 
   
         
     
■外観
無人駅照明制御装置(親局)
無人駅照明制御装置(子局)
 

     
   
     
■親局仕様
     
 
項目
仕様
電源電圧 AC100V(50/60Hz)
子局接続数 最大10台
制御種別 個別/一斉
ユーザーI/F タッチパネルによる操作
使用回線 JR電話回線(極性なし)
通信方式 FSK
通信距離 JR電話回線網内であれば無制限
使用温度 0〜50℃(ただし結露のないこと)
外形寸法 300(W)×400(H)×165(H) 突起物除く
重量 4kg
消費電流 100mA 以下
 
     

   
     
■子局仕様
     
 
項目
仕様
電源電圧 AC100V(50/60Hz)
制御点数 4ch
監視点数 4ch
制御出力

無電圧接点(AC250V、5A)

表示出力 無電圧接点/有電圧接点(AC100V)
使用回線 JR電話回線(極性なし)
通信方式 FSK
通信距離 JR電話回線網内であれば無制限
使用温度 0〜50℃(ただし結露のないこと)
外形寸法 300(W)×400(H)×165(H) 突起物除く
重量 4kg
消費電流 100mA 以下
 
     

     
   

Copyright(C) 2005 SANKI Co.,LTD. All Right Reserved.