社名
■遠方監視装置
沿線常態情報システム
 

     
沿線常態情報システム  
■概要
線路沿線に点在しています電力設備の情報を、設備に対応したセンサにより検知し、時分割伝送方式周波数選別方式を用いて駅、配電所、変電所などの沿線の要所に情報を集め、集めた情報をHDLC伝送方式によって、保全担当の箇所に伝送しますので、設備の管理、保全、事故時の対応を迅速に処理して戴けるシステムです。

 
■LS-UL盤
   
沿線状態情報システム(LS-UL盤)
沿線状態情報システム(LS-UL盤)
   

■DL-U盤
   
沿線状態情報システム(DL-U盤)
沿線状態情報システム(DL-U盤)
   

■MS盤/LS盤/FL盤/センサー
MS盤
LS盤(FR盤内蔵)
FL盤(左)とセンサ(右)

 
 

Copyright(C) 2005 SANKI Co.,LTD. All Right Reserved.